| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月21日 (月) | 編集 |
金環日食見れるかな?
天気が心配だけど
早朝から登校すると張り切ってる2号は早々と就寝

きんちゃんはね
一緒に遊んでも、いつもいつも息子たちのことを心配してくれるんだ

虹くんがイヤじゃなければ 一緒に子どもたちともご飯食べようよってね



自分がどんな位置づけだかは、わからないが
子どもの手前・・・お母さんだったり
仲間の前ではオッサンだったり

そりゃ全てさらけ出すって難しいわけで・・・・・。



だけど大きな器のきんちゃんはね

『虹くんを見てると、自分も子ども産んでもよかったかなって思えるんだよ』

そう言ってくれた



今もこんなに大変な思いをしていながら
mamaさんも息子たちのことを気にかけてくれる

『パパだって絶対心配してるから』ってね



お陰様で二人とも親がいない方が好都合?ってなくらいに成長してる

あの日、きんちゃんの倒れた日
家中をウロウロ徘徊する自分に1号は『座ってろよ!大丈夫だから。洗濯物もたたんどくから』って(笑)

朝帰ってきた僕らに
『きんちゃん どうだった??』って2人とも、とても心配していたよ


お見舞いの後も
途中で電話しても『きんちゃんは?mamaさんは?』って
車イスで散歩ができるようになったこと
スゲ~!スゲ~!って大喜びなんだよ

だから心配しないで
虹一家はあたまん中 きんいろ に染まってるんだから


mamaさん 覚えてる?
息子たちを交えて初めて食事をした日
1号がmamaさんの醤油皿に「ちょっと つけさせて」って(笑)

今でもHIROと笑うんだけど
あんなことしたのは最初で最後

初対面で失礼な・・・と恥ずかしい思いはしたけど
あ~、わかるんだな

そう思ったよ
僕とHIROが信頼しているきんちゃん夫婦

息子たちも 大大大好きなんだから







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。