| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月13日 (日) | 編集 |
パパを応援して下さる全ての皆様へ


今日、虹さん夫妻と清志さん夫妻が素敵な誕生日プレゼントをパパに届けて下さいました。
大変ありがとうございました。パパの家族も大感動して皆様のあったかさに大泣きしてました。
私の心境と合わせてパパの決意をお伝えしますね。




どこまでも続く青い空

パパ…今日は風が気持ちいいね。
インターで何食べようか?
パパはどうせアメリカンドックでしょ。

あんまり食うなよ。夕飯食えなくなるぞ。

大丈夫!平気!平気!

おおぅ!今日は波が穏やかだな。ちょっと竿たらしてもいい?

どうぞどうぞ…。

だけど、大浴場嫌がるパパの為に奮発して、露天風呂付きの部屋にしたんだから、
寝ないでちゃんとお風呂に入ってね。

わかってるよ。面倒くさいだけで別に風呂嫌いじゃないし…ちゃんと入りますよ。
アハハハハ…今日は車の中で笑いながらこんな会話をするはずでした。



特に欲しいものが思い浮かばない私たちは毎年、お互いの誕生日に旅行をプレゼントする事が数年前からの習わしになっていました。
毎回、行先は二人が大好きな伊豆。

けど、今日私たちが一緒に過ごした場所はICUの部屋。
眺望最悪。露天風呂なんかない。点滴が夕飯代わり。
ピーピーと時たま鳴る機械の音が余計、悲しみを誘う。

最悪だね。このホテル。

早くチェックアウトしよう!
昨日、看護師さんに言われた。
カレンダーと時計とiPodを持ってきて下さいって…。
昨日はそれ聞いて何だか嬉しい気持ちになった。

カレンダーも時計も、今ののパパがどこまで読み取れるのか想像もつかない。

でもパパの命は生きている。ちゃんと時を刻んでいる。
いつか必ず、応援して下さった多くの皆様にお礼のご挨拶をしなければ…。

その日をいつにするか、ゆっくり決めよう!

今日はパパの誕生日。
ホテルは最悪だけど、素敵なプレゼントをもらったね。
最初に頂いた鶴と合わせて2800羽もあるよ。

すごいね。嬉しいね。

パパは鶴をちゃんと手に取り、眺めていた。一番上にいるも肌触りを確認してた。
パパは虹さん夫妻、清志さん夫妻の言葉に何度も何度も頷いていた。

ネットで掲載されてる統計上の生存率。

医者から言われた内容。



パパは今、それらをはね除ける奇跡を起こしている。
2800羽の鶴と共に届けられた、皆様からの生きろ!との思いが叫びとなり、
またblogやメールでのあったかいメッセージが大きな勇気をパパに与えています。
本当に皆様、ありがとうございます!
必ず乗り越えて参ります!
1つの山である、2週間まであと4日!

この時にまた嬉しい報告が(何事も起こらない事こそが嬉しい報告です)出来るよう頑張ります!

どうか皆様もお体くれぐれも御自愛下さいませ。

まずはお礼まで…。

mama
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。