| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月12日 (土) | 編集 |
mamaさん

こんな誕生日初めてだから
どうしていいのか、わからないくらい寂しい思いをしているよね


きんちゃんもとっても、とっても悔しいと思う


あの日、 きんちゃんが瀕死の状態ですと言われた日
頭が真っ白になった

mamaさんの気持ちを考えると、苦しくなって吐きそうになった

まだ、たったの10日しか経ってないのに
たくさんの奇跡を起こしてくれてるきんちゃん


mamaさんのため
愛する家族、
エールをおくってくれる仲間のため
俺は勝つ!絶対に負けるもんかと力強く闘ってるきんちゃん




きんちゃんのカラオケの十八番知ってるよね?
僕はあの日からこの歌が頭から離れないんだ
この詩はきんちゃんそのもの
mamaさんへの想いそのものなんだと思う










泣いたり笑ったり いろんな季節 二人で 越えて来たね 僕が落ち込めば
いつもそばで 黙っていてくれた

一日がまるで 十年みたい そんな日々 がむしゃらに夢だけ 追いかけた
君がいなきゃ出来なかったよ

僕よりも僕の事を知ってる
神様よりも 君だよ
愛してる なんかじゃ足りない想い
カタチにしたくて 約束したくて
君だけに 君だけに

いつも無理して 僕にくれた 笑顔に どれだけ癒されて 守られて
辿り着いた今この時

誰よりも愛の意味を知ってる
世界で一人 君だよ
ありがとう なんかじゃ足りない気持ち
証にしたくて 誓いにしたくて
これが僕のプロポーズ

遠回りばかりしたけれど 想い出と 涙の数だけ
幸せにしてあげたい 誰より
君をこの手で抱きしめ 守りたい

僕よりも僕の事を知ってる
神様よりも 君だよ
愛してる なんかじゃ足りない想い
カタチにしたくて 約束したくて
君だけに 君だけに

証にしたくて 誓いにしたくて
これが僕のプロポーズ




神様より、mamaさん
僕もそう思うよ

涙の数だけ幸せにしてもらおうね

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。