| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月05日 (土) | 編集 |
みんなのパワーが、きんちゃんとmamaさんに
しっかり届いてるよ

こんないい仲間たちをおいて
どこかに行ってしまうような兄貴ではない

元気になったら、いっぱい いっぱい恩返ししてもらおうぜ




よし!あとひと踏ん張りだ






mamaさんからのメッセージをどうぞ


皆様、大変心配をおかけして申し訳ありません。

虹さんのblogの通り、本日再手術をしました。
時間は昨日と同じ7時間の大手術でした。

病院から呼ばれ、緊急手術をしたいと言われた。
その目的は、決して容態急変の処置目的の為ではなく、これから数日間のうち必ず血管が細くなる働きが起こります。その時に脳にたまってる血液が悪さを起こし、脳梗塞を併発して今の状態では即、死に至る可能性が高いとの事。
昨日、大手術を終えたばかりですがめざましい回復力に期待して、今日これからすぐ脳にたまってる血液を取り除く手術をしたいとの事。とは言え大手術に変わりはなく、リスクを伴う事は覚悟して頂きたいと告げられました。

手術中に容態が急変する事も充分考えられるとの事。12時に私はパパに一人だけで会わせてもらった。
私は、自分とパパの携帯を持って、パパの耳元で虹さんがパパの為だけにblogを書いてくれてる事を告げると、笑ったような顔をした。

嬉しい!?嬉しかったら手を握って力強く握りかえしてくれた。私は溢れる涙をぬぐう暇もなく、許された時間の中で直前までに頂いた虹さんのblogにコメントして頂いた方。
またパパのblogやメールにメッセージを寄せて頂いた方のコメントを全部読んであげました。
パパは時より目をあけてうなづいたり、コメント頂いた方の名前を読むと、「ありがとう!!」の意味で一人づつ手を力強く握ってくれました。

術後にパパに会わせてもらいましたが、当たり前ですが全くの無反応。

でも意識が回復次第、皆様のコメントは再びまたパパに届けようと思います。

皆様の声こそがどんな良薬より効く事だと確信しております

本当にありがとうございました

〓mama〓
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。